こんにちは、UgoKLの関戸です。

 

緊急事態宣言が終わりましたね。

 

北海道は緊急事態宣言の解除の基準の1つ
「直近1週間の10万人当たり累積新規感染者の報告数が0.5人未満程度」
をクリアせずに緊急事態宣言解除となりました。

 

今までは、新型コロナから身を守るでしたが、
今後は新型コロナと共存していくステージに突入している感じですね。

 

 

新しい時代「アフターコロナ」のスタートとして
新型コロナに感染しない努力はそろそろ終了ではないでしょうか?
(感染に気を配らないと言う意味では無く、気をつけながら色々な行動を行っていく時期では?と言う意味です)

 

「感染しても負けない体づくり」「Stay Home期間で不調になった身体調整」
が大切な時期と思います。

 

老若男女全てに言っているわけではありません。

今回のStay Homeで起こる二次被害に遭わないように運動しましょう!と言う中高年へ向けてのメッセージです。

 

「えぇ〜〜・・・運動・・・」と言う方は
必ず一度目を通しておいてください。

 

では、
運動した方が良い3つの理由をご紹介します
これを読み終わったらすぐに運動したくなるはずf(^-^;)

 

 

①精神安定への効果です。

 
冒頭にもお話ししたスッキリしない気持ち、そして不安な気持ち、
それを持つことは当たり前でその気持ちを否定するわけではないです。

だけど、不安な気持ちをいつまでも抱えたままいる事は大問題です!



精神的に安定させる方法は簡単です。

必ず一度は午前中に一度、外出して最低5分は歩きましょう。

それだけで体内時計が修正され、不安な気持ちを落ち着かせるセロトニンが脳内に出やすくなるからです。
コーイチのオススメは朝バナナを食べてからお散歩へ(お住いの住所が新琴似であればUgoKL新琴似店へ)

 

きっと、帰ってきたら落ち着いた心で家族に優しくなれるはず( ^o^)b

 

 

少し長くなったので次回へ続きます。